「飯豊型ペレットストーブ」発表。(山本製作所)

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


  バイオマスタウンとして、

  ペレットストーブの普及に力を入れる飯豊町と、

  山形大学工学部、

  山形県のペレットストーブメーカー「山本製作所」、

  3者の手により、企画、開発されました、

  「飯豊型ペレットストーブ」が、このたび発表され、

  
  それに伴い、飯豊町5地区の各公民館で、

  説明会が行われました。


     


  ボクも販売店と言う立場で、5日間、参加させていただきました。

  
           


  こちらが、そのストーブ。

  ベースのストーブは同社の「ほのか」と言う機種で、

  飯豊型は、カバーデザインと、

  ロストルの形状が異なります。



  以前の山本製作所さんのストーブ、「ペチカ」に比べ、

  大きくリニューアルしております。

 
  まず、スタイルが一気にスリムになりました。

  50センチ角ほどです。

  これなら部屋の角スペースに置いても場所をとらなそうです。

  
  燃焼方式も馬蹄式からポット式へ、

  温風の吹き出し口が、下部からとなりました。


  熱交換の仕組みも改善されており、

  また、前面扉からの輻射熱もかなり向上したようで、

  
  熱効率は以前とは比べるところではなさそうです。

  
  FE式からFF式に変更されたところも大きな変化ですし、

  メンテナンス面においても格段に楽になり、すみずみまできれいにできそうです。


  いいことばかり書いてるみたいで、あれですが、

  このストーブが最高ってことではなく、

  各メーカーの努力のよる、

  ペレットストーブの性能向上はとてもうれしいことです。

  普及が進んでいくためには欠かせない要素だと思っています。

 
            


    


  ストーブ隣で熱く説明なさっているのは、

  山本製作所の自称熱すぎる営業マン「まっちゃん」さん。


     


  最終日のこの日、ストーブをのぞいていらっしゃるのは、

  飯豊町長さん。


  「飯豊型ペレットストーブ」

  この町の顔となるべく、普及していくと、いいですね・・・・。




  明日はさっそくこの機種のお見積りに伺ってきます。



  


  
  
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリック。いつもありがとうございます。

     にほんブログ村

at 17:21, ペレットマン, ペレスト 山本製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

飯豊型 ペレットストーブ 説明会。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


  山形県飯豊町と、山形大学、

  山形のペレットストーブメーカー山本製作所の

  3者によって、企画開発されました、

  「飯豊型ペレットストーブ」が発売されます。

  それにともなっての説明会が行われるようです。


   


   さすがは、バイオマスタウン飯豊町、

   意気込みが感じられます。


   飯豊町以外の方も参加できるようですので、

   ご興味のある方は足を運んでみては・・・。

   体感してみないとわからないことも、

   あるかもですよ。



   ちなみに私、ペレットマンも販売店の立場で、

   参加予定でございます・・・。



  

  
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをポチッとクリックいただけますか?
    にほんブログ村

at 23:21, ペレットマン, ペレスト 山本製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

ストーブメンテナンスの秋。(山本製作所ペチカ編)

 

  秋晴れの空の下、

  ストーブメンテナンスのお仕事です。

  こちらは長井市。

  

              


              

  
  チムチム二―チムチムニー♪

  ペレットストーブでは珍しい屋根抜きの排気。

  ボクの設置ではないストーブですが、

  他の業者さんの施工したストーブをメンテする機会も多く、

  ボクなら・・・なんて思う所もありますが、

  それはまたの機会に語ります・・・・。


           

 
  ボクの場合のペレットストーブメンテは、

  まず排気筒から入り、

  次にファン周り、次にストーブ内の排気経路、

  その後炉内や燃焼ポットと

  一番外から順を追って燃焼元までと言う感じです。


             


   終了。

   気持ちのいい燃焼復活・・・・・。



   お次は飯豊町で同じ型のストーブ。


              


  2年ぶりのメンテナンス。

  設置より6年目のペチカです。

  順調にがんばってます。

  
  秋の晴天の中の作業は気持ちいいです。

  こんなおみやげもいただきました。


     


  秋の幸、ナメコにクリタケ。

  ごちそうさまです。


  今夜はきのこ汁だー。



  


   


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリックいただけるとうれしいのです・・・・。
      にほんブログ村

at 01:45, ペレットマン, ペレスト 山本製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

メンテナンス 山本製作所ペチカ

 

  


小国町駅前のメガネ店、OPTタカハシさん。

こちらでは、お店に山本製作所のペチカ、

2階の自宅に近藤鉄工のもだんろ、と

2台のペレットストーブを使っておられます。

いつもありがとうございます。

今日は、ペチカのメンテナンス、

4シーズンフル稼働しており、

今オフに初メンテナンスの予定でしたが、

さすがにちょっと不調もありとの事で、うかがいました。


  


まずは煙突掃除、丸4年分なので、

さすがに灰はたまってますが、

完全燃焼のサラサラした灰で、煙突を軽く叩けば落ちてきます。

横引きは掃除機で吸いますよ。

  
  


  


排気経路やファン内部もきれいすっきり、

ファンの羽に灰が着いていると、排気能力が低下しますので、

特に入念にと心がけています。





ハイっ、着火オーライ。

力強い炎です。


  


   


こちらは、お店の大旦那さんと若旦那さん。

いつもストーブのまわりに家族やお客さんの集う、

とてもアットホームで親しみやすいお店です。

我が家族もメガネやコンタクトレンズで、

その他もろもろで、いつもお世話になっています。

ちなみに、ボクにペレットマンと名付けてくれたのは、

こちらの長男、陸くん(小1)です。

                          



       人気ブログランキングへ

at 20:45, ペレットマン, ペレスト 山本製作所

comments(2), trackbacks(0), - -