赤いペレットストーブがきれいで・・・。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


  またまたブログの更新が滞りまして、

  反省しきりです。


 
  先日設置させていただいた、

  赤くてすてきなペレットストーブをご紹介させていただきます。


  鶴岡市の新築のお宅におじゃましました。


               



   リビングのこちらの場所に、


                


  この様な感じで・・・・。


     


   エナメルの色つやが、

   なんともいえず、美しいです。


     



  今回は炉台もペレットマンオリジナルを使っていただきました。


  


     今回ご紹介のストーブは、


     エンバイロ(豊臣工業)社製

     エンプレス(エナメル)   赤(IR)

     
     でございました。

 
       



  




 
  

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをポチッといただけると、大変うれしいです。
     にほんブログ村

at 12:08, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

感熱センサーの交換。エンバイロEF3Bi。

   設置より7年目のエンバイロ「EF3Bi 」。

  先日メンテナンスをさせていただいたので、

  燃焼はバッチリですが、

  15分に1度運転停止・・・・。

  
  こんな時は排気ファン部にて、着火確認をするための

  感熱センサーが寿命です。


          


  ストーブの機種にもよりますが、

  運転開始より一定時間が経過しても、

  温度上昇が足りない場合は不着火とみなし、

  運転を停止するセンサーがあります。

  機械ものですので、その部品に寿命がくれば、交換です。

  
  交換後、こちらのご主人さまと、

  楽しくお話しをさせていただきながら、

  時間の経過を待ちます・・・・。


      


  どうやらOKの様です。

  ご主人様より、「末永くよろしくお願いします。」と

  ありがたくもストーブ屋冥利に尽きる言葉をいただきましたが、

  こちらこそよろしくお願いいたします。


  このストーブなら、部品交換は経年ででてきたとしても、

  まだまだ活躍するストーブですよ。



  南陽市のS様、ありがとうございました。

  またお話ししましょうね・・・。


  

  




  


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリック、応援ありがとうございます。
     にほんブログ村

at 18:37, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(2), trackbacks(0), - -

ガスケットの交換。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ



       


  こちらのペレットストーブのガスケット(扉のパッキンの役目をする不燃材)

 が劣化したため、扉が閉めづらいとのことで・・・・。


     


 交換の依頼をいただき、伺いました所は、

 南陽市のおしゃれな美容室「バルビエール」さん。


 エンバイロ社製のエンプレスということで、

 純正ガスケットをお持ちしたところ、

 前身の「ウィンザー」でした。

 残念ながらこの部分の仕様が違い、

 このガスケットは使えません。

 日本の総代理店の豊臣工業さんにも在庫はなく、

 入荷も未定とのこと・・・・。

 
    


 苦肉の策ですが、この薪ストーブ用

 耐熱ガラステープと、ガスケット用耐火セメントで、

 なんとか対応できました。


          


  煙の漏れなどないか確認のため、燃焼テスト。


  問題なさそうです・・・・。


  やっぱりこのストーブ、かっこいいよなー。

  ストーブガードもかわいい・・・・。

  
  実は、こちらに伺って、ストーブが冷えるまでの間、

  オーナーさんに洗髪をしていただいたのでした・・・。

  サイコー気持ちよかったっす。


  ありがとうございました。

  また何かありましたら、なんなりと・・・。




  帰りには南陽市にお住まいの百姓シンガー

  「須貝智郎」さん宅におじゃましてきました。

    


  大好きな萱葺き屋根のお宅。


    


  相変わらずの笑顔のトモオさん夫妻。

  お茶と元気を頂いて帰りました・・・・。

  


  


 

 
  
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリック、いつもありがとうございます。
      にほんブログ村

at 19:54, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

小学校のペレットストーブ。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


   飯豊町にある

 木がふんだんに使われた素敵な小学校。

 ここには7台のペレットストーブが設置されています。


    


 先日4台メンテナンスしましたので、

 今日は残りの3台を・・・。


                


  排気筒からお掃除を始め、


      


  炉内やファンの灰を吸い取ります。

  
     


  きれいな燃焼です。

  エンバイロ社の「エンプレス」マットブラックです。

  この方は体重105キロ。

  一人メンテは力が付きます・・・・。


         


  2台目。

  同じくエンプレス。

  
             

  
  ラストは「エボリューション」。


  ふぅ。
 
  お疲れ様でした。


  木のぬくもりとストーブの炎をみながら

  お勉強できるこちらの生徒たちが、

  なんだかうらやましいなぁ・・・。




  さて、この後は場所を移しまして、

  川西町へ・・・。

  
          


  長らく薪ストーブを使ってらっしゃったお宅で、

  薪集めが難儀になってきたとのことで、

  ペレットストーブを検討。


  川西町でも助成金があるとのことで、

  さっそくその場でお見積もりし、

  助成金申請の書類も提出と相成りました。


  選ばれたストーブは、

  人気のさいかい産業「SS−1」。


  ありがとうございます。

  次は設置でおじゃましまーす・・・。

  

  
     


  
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ポチっとクリック、応援お願いいたしまーす。
     にほんブログ村  

at 21:37, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

美しいストーブ。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ

  
  山形県の鶴岡市でストーブメンテナンス。


                            

 
   排気筒のお掃除。

          
      

  
  炉内の奥壁を外し、

  排気ファン内部までしっかり灰を吸い取ります。

  
  さて、このストーブの機種、わかりますか?

  
  ・・・これだけじゃわかんないですよね。

  ではこちら。

  
               


  正解はカナダ製のペレットストーブ、

  エンバイロ社の「ウインザー」。

  「エンプレス」の前身です。


             

   
  設置7年目にして、

  そのグリーンエナメルの輝きは衰えていません。


     


  美しいストーブです・・・・。

  







 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←このストーブきれい!と思われた方、
   にほんブログ村        
                    ポチっとクリックお願いします!

                    更新の励みになります。

at 21:35, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

「エンプレス」を設置。in鶴岡市。

 

 10月14日。


   カナダ生まれの美しきペレットストーブ

 「エンプレス マットブラック」を設置させていただきました。

  
           

  
    


    


  鶴岡市のS様、ありがとうございました。

  暖かい冬をお楽しみくださいませ。
 
  






  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっといただけるとうれしいです。
     にほんブログ村

at 21:34, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

ペレットストーブメンテナンスで古民家めぐり。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


  昨日(9月13日)は、

 小国町のお隣、飯豊町は中津川地区で、

 ペレットストーブのメンテナンス巡り。

 この地区にはペレット工場が稼働していることもあって、

 地域の方々も積極的にペレットストーブを導入しています。

 隣の家もその隣もペレットストーブと言うように、

 ペレットストーブをお使いのお宅が集中する地域です。

 また、昔ながらの民家で農家民宿を営むお宅も

 多く点在しています。

 
         

 
    

 
    


  この日のメンテナンスは、

  さいかい産業さんの「SS−1」が5台、

  山本製作所さんの「ペチカ」が1台、

  エンバイロ社の「エボリューション」が1台の計7台。

  
  1台当たり1時間から1時間半ほどで、

  排気筒内、ファン周り、炉内、ペレットタンク底部にたまった木粉、

  メーカーによっては、ストーブ内部の排気経路など

  2人ががりで進めていきます。


        


     


     


  機種ごとのメンテナンスの様子はまた後日

  アップさせていただこうと思っています。

  
  1日7台のメンテナンスはさすがに疲れましたが、

  ストーブがきれいになるのはとても気持ちがいいし、

  お客様に良い状態でストーブと使っていただきたい。

  気になる所があればいつでもご連絡いただきたいと思っています。


        

  ボクの設置ではありませんが、

  エンバイロの「エボリューション」。


  5年使用で内部の排気経路のメンテナンスは初めてとのこと、

  炎がよみがえったと喜んでいただけました。


  
  今回の作業を通して気になったこと、

  昨シーズンの使用後、そのまま放置してしまったお宅では、

  炉内に残った灰や、タンク内に残ったペレットとその木粉が、

  寒暖の差のため、湿気を含み、

  ストーブや排気筒に少なからずよろしくない影響をあたえます。

  
  シーズンオフに入る際は炉内のお掃除、

  タンク内のペレットの取りだしをおすすめしたいと思います。

 
  または業者さんへのメンテナンス依頼を、

  秋のシーズン前ではなく、

  シーズンオフになる春のタイミングに設定すると

  よろしいかもしれません。


  
  今回おじゃました「SS−1」使用のお宅は、

  みなさん昨年に他機種よりの入れ替えでしたので、

  使用感を伺ったところ、

  とにかく暖かさと扱いやすさに喜んでいただけたようで、

  ぼくもうれしいです。

  これからもかわいがってあげてくださいませ。


  そろそろシーズンインの時期と思っておりましたが、

  暑い日が続きますね。

  体調管理に気を付けましょう・・・・。

  
  

  


 

 
 

    

  
   
 

 
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ ご訪問ありがとうございます。←クリックいただけると励みになります。
     にほんブログ村

at 06:03, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -

ペレットストーブのご商談。鶴岡市へ。

 
 鶴岡市からペレットストーブのお問い合わせが二件。

 二件ともカナダ製エンバイロのエンプレスをご検討とのことで、

 本体を車に積んで、行ってきましたよ。

 今日は、メーカーのUさんにもご一緒していただきました。

     

 このストーブ、体重が104キロと重量級のため、

 車に載せたまま見ていただけるようにと、

 軽トラックに積んで行きました。


 天気が怪しいので、雨が降ったらすぐ幌をかけれるように、

 幌枠を付けていきました。


 エンプレスは、5種類の素敵なカラーバリエーションがあるため、

 御二方とも、お悩みのご様子・・・。

 さっそくお見積りいたしますねー。

 精一杯お勉強させていただきます。

 
 この重量物をまた車からおろすのが大変だなー

 と思っておりましたが、

 天板とドアを外せば楽だよと先輩から教えていただき、

 無事、展示場に戻ってきました。

         

 これなら2人で持てました。

 鶴岡市はここから往復5時間でしたが、

 東北圏内なら、どこでも?伺いたいと思っております。

 ご希望があれば、お問い合わせくださいませ。

 
 さぁ、明日もがんばるぞー。



 おやすみなさい。



 
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへあなたのポチっがボクの元気に・・・。
     にほんブログ村

at 21:50, ペレットマン, ペレスト エンバイロ社製

comments(0), trackbacks(0), - -