薪ストーブ、モキ製作所「MD-80 供彑瀉屐9殀沈修亮彷板と炉台で。

 


  先週のことでしたが、

  新潟市のリフォーム中のお宅に、薪ストーブを設置させていただきました。


  ストーブはモキ製作所の新型、MD-「80 供です。

  室内立ち上がりはシングル煙突で、

  T字の曲がりからは二重管で壁を抜けていきます。

  
               


   できあがりはこのように。

   炉台や炉壁をレンガにすると、荷重がかかり、

   床補強が必要になるということで、

   二重空気層の鋼板製遮熱板と、

   これまた鋼板製の炉台を提案させていただきました。


   どちらも当社のオリジナルです。

          


  二重に空気層があるため、

  断熱はもちろん、下から上へ空気の対流が期待できます。


         


   このストーブはもともと下部が遮熱されているタイプですが、

   端を折り曲げた鋼板の中には耐火ボードが仕込まれています。


   レンガを積む施工も承っておりますし、好きですが、

   リーズナブルで、手早くできるのはこんな施工でしょう。


   好みもあるかもしれませんが、

   塗装をしない鋼の色って、ボクは好きだな・・・。       



           


   外の煙突配置はこんな感じです。


             



   試験焚きもバッチリです。


   楽しいストーブライフをお過ごしくださいませ。


   ありがとうございました・・・。

   


  
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチッとクリックいただけますと、大変うれしいです。
    にほんブログ村

at 21:29, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(4), trackbacks(0), - -

モキ製作所より、新型薪ストーブ「IILA」。本日発表。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ



   話題の国産薪ストーブ会社、

   「モキ製作所」から、

   本日、新型薪ストーブが発表されました。

   さっそく画像を・・・。



      


   今までの国産薪ストーブにはなかったタイプの

   スタイリッシュなデザインではないでしょうか。

   名前は「IILA」と言います。


                


   焚いた様子はこんな感じ。

   薪は立てかけてますね。

   今までのモキストーブのように、

   キレイな二次燃焼が実現されているのか、

   早く焚いてみたいところですが、

   発売は9月1日より・・・。


   スペースを取らないところはいいかもしれません。

   なにぶん、本日プレス発表があったばかり、

   今後の記事にご期待ください。


   

  


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをポチッとクリックいただけますと、大変ありがたいのです。
     にほんブログ村

at 21:57, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

薪ストーブの火入れ式。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


   炉台作りからお仕事いただいた

  「日常茶飯美」さんの薪ストーブ設置が完了いたしまして、

  火入れ式を・・・・。

             


             


  いつもお世話になっている和尚様がきてくれました。

  ストーブの上には塩、水、お神酒です。


             

  鎮防火燭とかかれたお札。

  お札に火を付けて焚きつけられました。

             

  
  新しいストーブはモキ製作所の無煙薪ストーブ、

  「MD−80」。

             


   お神酒で乾杯して、
  
   そのまま深夜まで・・・・。

   

   お店の方もお客様もその暖かさに

   驚いておられましたよー。


   ますます素敵なお店になった「日常茶飯美」さん。

   通っちゃいそうです・・・。

   
   楽しい仕事をさせていただき、ありがとうございました。
   
  
  
 




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっとクリック、応援ありがとうございます。
     にほんブログ村

at 18:59, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

自信作。

 

  きれいに設置ができ、

 画像もよく撮れたなと・・・。


                 


                 


                 

 

  ストーブはモキ製作所の「MC−95」。

  炉台製作はペレットマンチームですよ。

  



 



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっと応援、いつもありがとうございます。
    にほんブログ村

at 08:46, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

オーブン付き薪ストーブ設置完了。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


   炉台作りからストーブ設置まで、

 3日半程作業時間を頂きまして、

 本日めでたく設置完了となりました、

 オーブン付き薪ストーブ、

 モキ製作所の「MC−95」。

  
          


   キッチンの並びに置かれたストーブで、

   煮込み料理やオーブンを使っての料理が楽しめます。

   さっそく鉄瓶をのせ、オーブンにさつまいもを投入の施主様。

   
         

  設置したばかりなのに、

  以前からここにあったかの様な落ち着きっぷりです。


       


  天井部はこんな感じ。

  シーリングファンが快適に空気を循環してくれることでしょう。



         

  屋根からでた煙突。

  ストーブに火が入っていますが、

  煙は見えません。

  さすが「燃焼哲学」「無煙薪ストーブ」というだけあります。


  お見積り時から今日までなんどもおじゃまし、

  その都度親切にして頂き、
  
  お食事も何度もいただきました。

  白鷹町のすてきなご夫婦様、

  本当にありがとうございました。

  出会いに感謝です。

  これからも末長くお付き合いをよろしくお願いします・・・・・。


  今日持って行ったこのカメラ、最近ちょっと調子が悪くて、

  画像が暗く、青っぽく写ってしまいます。

  ホントはもっときれいなので、

  近々リベンジ画像をアップさせていただきたいなぁ・・・・。


  

  
  

  
  
 


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←たくさんの方に見てていただきたく、ランキングに参加してます。
    にほんブログ村
                    クリックで応援いただければうれしいです。

at 20:39, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(2), trackbacks(0), - -

モキ製作所「MC−95」設置しました。

 

  今日は薪ストーブの設置をしました。

  今回はレンガの炉台作りで2日、

  設置に1日かかりました。

  仕上げにもう半日ほどお伺いしますが、

  自分で言うのもなんですが、

  素敵にできあがってきました。



  画像をお届けしたいところですが、

  なんと今日はカメラを忘れちゃいました。

  「ガーン・・・・。」



  設置したストーブは

  モキ製作所の無煙薪ストーブ、

  「MC−95」。

  オーブン付きのこのストーブは

  広いダイニングスペースのキッチンの隣に置かれ、

  お料理にも手軽にご利用できるようになっています。



  詳しくはまた画像とともにお知らせしたいと思います。



 






  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっと応援。  いつもありがとうございます。
     にほんブログ村

at 22:36, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

世界最後発の薪ストーブメーカー。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


 ペレットマンが自信を持っておススメする

 モキ製作所の無煙薪ストーブについて、

 詳しく書かれた記事がありますので、

 ご紹介させてください。


   
        「世界最後発の薪ストーブメーカー」

      
       ↑ コチラをクリック。

 薪ストーブはやっぱり暖かさが第一、

 それからメンテナンスなどの扱い易さ、

 丈夫で壊れにくいことなどを考えたいものです。

 できれば安価がうれしいですよね。

 

 ストーブ展示場「ペレットマン」で実演展示中です。

 ウェブショップ「ペレットマン」でも商品を確認いただけます。
 





  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ご訪問ありがとうございます。←クリックいただけるとうれしいです。
     にほんブログ村

at 09:15, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -

モキ製作所の「無煙薪ストーブ」、設置しました。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


 今日は、

 30年程前より、薪ストーブ生活をされている、

 今回の施主さんのお宅にストーブの入れ替えに伺いました。


  


 先日展示場にご来店いただき、

 体感の上、選んでいただいたのは、

 モキ製作所の無煙薪ストーブ「MD−80」。


           

 いままで使われていたのは、

 こちらの鋳物ストーブ。

 長い間、ごくろうさまでした。

        

 ご自身で設置されたという106ミリの煙突。

 今回は150ミリの物になります。

 煙突掃除が頻繁なため、その解消が目的で

 今回の依頼となりました。


 作業の様子を画像におさめることができず、

 いきなり完了図です。

        

 以前からの貫通口を使って、ということで、

 メガネ石を入れ替え、横引きを短くしました。


           

 
 さっそく試し焚きです。

 特許のモキプレートの奥で、

 二次燃焼が行われているのがわかります。

 シンプルだけど、面白い仕組みです。

 これならススは出にくいだろうなぁ。


        


 メーカー推奨の段ボール着火より、約2分後。

        

 煙突からの煙は見えません。

 完全燃焼までの時間が早いです。

 シングル煙突でどこまでいけるかですが、

 施主様のご負担である煙突掃除が

 大幅に軽減されることと思います。

 (シングル煙突でシーズン1回の掃除でOK、はメーカー談。)

     

 外国製の触媒付のストーブに、二重煙突施工なら、

 さらに優れたパフォーマンスを示しますし、

 安全性でも理想的です。

 
 ただ、予算が足りないが為だけに、

 薪ストーブ自体をあきらめるなんてことは

 あまりにもさびしいとボクは思います。


 今回の設置例であれば、

 費用はその四分の一くらいで済みます。


 その他いろいろな考え方、やり方があると思います。

 ただし、安全にね。

 
 薪ストーブは楽しいですよー。
 

 
      

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ポチっと応援、いつもありがとうございます。
   にほんブログ村

at 23:45, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(2), trackbacks(0), - -

ストーブ研修旅行in長野。(2日目)

 
  ストーブ研修旅行in長野。2日目でございます。

 昨夜は多分に飲ませていただきましたが、空は快晴。

 BOSSの勧めもあって、朝から「善光寺」詣りをしました。

    

 善光寺本堂はさすが国宝に指定されるだけあって圧巻の佇まい。

      

 通りに立ち並ぶ仲見世も大好きな雰囲気です。

 今度はかあちゃんと来たいなぁ。



 さて、観光はこれぐらいにして、次の目的地千曲市へ向かいます。

          

 以前より気になっていたモキ製作所さんの無煙薪ストーブ。

 なんでもこちらのストーブは高温燃焼のため、

 煙が出ない。灰取りが月一回、煙突はシングル菅でも年一度の掃除で良い。

 薪の使用が半分。などなど良いことづくめの言葉が並びます。

 ボクもストーブマニアとしてさまざまな燃焼を見ているし、

 一次燃焼の未燃焼ガスが二次燃焼すれば、高温になり、

 煙が見えなくなるということは、他のストーブや自作のストーブの実験で

 体験しているので、こちらのストーブはどれほどのものか、

 と興味を持って伺いました。

      

            

  ストーブの種類も豊富で、デザインは個性的でボク好み。

 こちらの茂木社長よりご説明とアピールをこれでもかというほど頂きました。(笑)

 でもやっぱり実際に焚いてみないことにはと思いお願いしました。

     

 こちらはMD140Lと言うタイプ。女性スタッフの方が焚きつけとは思えない太めの木材に、

 段ボールでいとも簡単に着火して見せてくれました。

 間もなく煙突トップを見てみると、煙は見えませんでした。

 あまり詳しく語ってしまってはいけないと思いますが、

 ストーブ奥で二次燃焼がなされているであろうことは、

 目で確認することができました。

 正直なところとても優秀なストーブだと思います。

 このストーブについてはまた書かせて頂くと思いますが、

 今日はここまで。


 なぜか社長さんからのぼりを二本いただいて帰路に就くボクでした。

 いやー、長野良かったなー。


 

 

 

 
 

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
   ポチっとして頂けるとうれしいです。

at 15:44, ペレットマン, 薪スト MOKI製作所

comments(0), trackbacks(0), - -