被災地支援、炊き出しin石巻。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


   昨日(8月23日)は

 宮城県石巻市の避難所の一つ、

 渡波小学校に炊き出し支援に行ってきました。

 こちらには小国白い森支援隊が3月より

 数回おじゃましています。

 
    


 午前9時に集合、物資を積んで出発です。

 現地へ向かう途中の様子は、

 瓦礫などが随分かたずき、

 復興に向かっている印象を受けました。


     

 午後2時頃、現地に着くとこんな案内が・・・。

 さぁ、はりきって調理しますよ。


      

 今日のメニューは、

 山形名物の「芋煮」に、イカ焼き、イカの塩辛。

 おひたしなどなどです。

 まずは芋煮の下ごしらえから。

 
      


 新鮮なイカをさばいています。

 指導は料理も得意な校長先生。

 
        

  イカ焼き用の炭を熾します。


      

 芋煮、ざっと200人前ができあがり。

 
 こちらの避難所、3月にはmax1200人程の方が

 生活されておりましたが、

 現在は100人を切ったそうです。

 ただ、近隣のお宅にもどられても食事に不便な方々が

 いらっしゃるようで、その方々にもお配りしました。


      

 醤油やイカワタを使った特製ダレでイカ焼きもはじまりました。


 
 午後4時半より提供開始。

  
     

 ボクは芋煮の盛り付けを担当。

 皆さんに行きわたるように、かといって

 あまり残さないように・・・・。


      

 最後の方までお配りできました。

 完売でーす。

     

 午後5時30分終了。

 あとかたずけ、

 記念にパチリ。


     

  
 さぁこの後6時からはミニコンサート。


      

 こちらのみなさんの現在の生活の場でもある

 体育館の一画をお借りして・・・。 


      

      

 ピアノと歌、音楽家の武先生

 歌、電気屋さんでバンドマンのY氏

 ハーモニカ、校長先生。

 のメンバーで、なつかしの歌謡曲など、

 みんなが口ずさめる、親しみのある曲を演奏されました。

 
 おじいさんおばあさんが手拍子をしたり、

 口ずさんだり・・・。

 すてきな時間でしたよ。


 小国到着は深夜12時をちょっとまわりました。

 みなさんお疲れ様でした。

 ありがとうございました。



     今回の参加メンバー

  音楽家の武先生、校長先生、宇宙スケールのスーパー農家のIさん、ガス屋さんのYさん、

  電気屋さんのYさん、炭焼き職人のYくん、つる細工職人のAちゃん、

  武先生の娘さんのMちゃん、Mちゃんの同級生Rくん、ボク。

                        以上10名でがんばってきました。

  

  

 
 
 
 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ← 応援クリック、いつもありがとうございます。
        にほんブログ村

at 10:30, ペレットマン, 震災支援〜薪ボイラーなど

comments(4), trackbacks(0), - -

明日は被災地へ。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


 明日(8月23日)は、

 被災地、宮城県石巻市へ炊き出しに行きます。


 今回も炊き出しの他、

 ミニコンサートを行う予定で、

 そのリハーサルがストーブ展示場で行われました。


          

  ピアノを弾いていらっしゃるのは音楽家の武先生。

 校長先生がハーモニカを吹いています。

 その他普段音楽活動をなさっている先輩方も・・・。

 ボクは楽器はさっぱりなので、

 炊き出しで腕を振るいますよ。


 明日は楽しみながら支援活動ができそうです。

 被災地の方々にもよろこんでいただけるといいなぁ。


  


 

 

 
 
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ポチっと応援。いつもありがとうございます。
      にほんブログ村

at 20:08, ペレットマン, 震災支援〜薪ボイラーなど

comments(0), trackbacks(0), - -

ドラム缶薪焚きボイラー3号機。

  昨日(6月6日)は、被災地宮城県、奥松島の室浜に、

 薪焚きボイラーと浴室を設置してきました。

          

 地元の方と話し合い、

 以前は家が建っていたのですが、

 今は更地になってしまったところを設置場所に選定。

 単管パイプで、仮設のお風呂場になる小屋を建てます。

    

 作業の様子をはしょってしまって恐縮ですが、完成図です。

 作業中の画像は、母ちゃんのブログに詳しいです。

    

 薪を焚く様子。

 後ろには薪棚も作り、瓦礫から廃材を集めて薪も作り置きしましたよ。

          

 単純な構造ですが、電気も使わず、

 水量を調節することで適温のお湯を浴槽に注ぎます。

 ドラム缶の中には、煙管式の熱交換機が内蔵されております。

 煙管式熱交換機と言うと思いだされるのは、

 さいかい産業さんのペレットストーブ「SS−1」。

 やはり熱交換に優れ、驚異の暖かさと低燃費を誇ります。

 この薪ボイラーの熱効率の良さもここに秘密があります。



 火を焚きはじめてから、約30分ほどで浴槽にお湯がいっぱいになりました。

 一番風呂は地元のこの方。

      
      

 

 


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
  にほんブログ村  

at 08:13, ペレットマン, 震災支援〜薪ボイラーなど

comments(0), trackbacks(0), - -

薪焚きボイラー被災地へ。

   

 



この方は、ボクの師匠であり、物作りの達人。

みんなから校長先生と呼ばれる元校長先生。

その隣は本日被災地、女川に設置予定の薪焚きボイラー。

ドラム缶の中に中古の熱交換缶体を組み込んでいます。

シンプルですが、被災地の廃物木材を利用して、

お風呂を沸かすには、もってこいだと思われます。

    

ドラム缶の文字を読んでみると、

どうやらパイナップルジュースの缶の様です。

ちょっとかっこいい。そんなに飲めないけど。

    

被災地の方に構造と使い方などを説明しています。

現在は週に1回ほど

ちょっと離れた所で入浴できる様になりましたが、

これでいつでも風呂に入れると喜んでいただけました。

    

上の画像は、こちらの避難場所からすぐ下方の様子。

    

こちらは、同じく女川に前回設置の同型で、

順調に稼働中とのことでした。

    

仮設の浴室です。

     

庭の向かいに、桜が咲いていました。

桜の木の上の方に青いホースが巻きついていますが、

これは誰かが巻いた訳ではなく、

津波がその高さまで運んだものです。

このお宅では5匹の犬と避難所と言う訳にはいかず、

2階の屋根まで水が来たと言う自宅をかたづけて、

9名の方がそこで生活しています。

海岸の近くで、不安もたくさんあるかと思いますが、

助け合い、生活しておられます。 

       

ボクの奥様のつながりの、手編みのグッズも手渡し、

「わぁ、手編みだぁ。すてきー。」

と、喜んでいただき、ボクもよろこびました。

    034mb

高台から海岸方面を見下ろしています。

3階建ての鉄骨の建物が横倒れになっています。

左側が海ですが、津波という莫大な量の水が持つパワーに

ただただ圧倒されました。

   

山形長井までもどり、

校長先生宅の薪ストーブのお部屋でひといき、

お食事を頂き、自宅着は、11時半頃でした。

校長先生、同行のトクナガさん、本日お会いしたみなさん、

お疲れ様でございました。

そして、ありがとうございました。

                     



 

    人気ブログランキングへ

at 17:04, ペレットマン, 震災支援〜薪ボイラーなど

comments(2), trackbacks(0), - -

災害支援

 

今日(4月6日)は宮城県の避難所、

山元町(山下中学校 原発から50勸未蕕靴ぁ

名取市(名取市文化会館)へ

小国から6人のメンバー、現地でも他チームと合流して

炊き出しをしてきました。

メニューは、ワラビ汁、からあげ、山形名物玉こん、

サラダ、などなど、ちょっと変わり種でしたが、

どれも大変な人気で、よろこんでいただけました。

  

ボクは、主にわたあめを担当しましたが、

行列と子ども達の元気にやや、あおられぎみでした。

  

天気もよくて、ちょっとした縁日みたいな雰囲気でしたよ。

メンバーの武先生達のミニ演奏会も大好評。

ボクも癒されました。音楽、いいですねー。

  

避難場所によって、状況も様々だなと感じていますが、

避難所のまわりがかなり復旧していて、

スーパーでお買い物もできるそばで、

避難している方がたの食事が

一日二回のおにぎりと少しのおかず・・・。

お話した方もなげいておりましたが、

身体のためにももう少し何とかしてあげたい。

近くにいる方々、

何かいいアイディアありませんかー?

at 09:27, ペレットマン, 震災支援〜薪ボイラーなど

comments(0), trackbacks(0), - -