<< ゼンマイ式の振り子時計。 | main | ストーブ展示場でミニライブな日。(準備編) >>

手作りスモーカーで簡単燻製づくり。

 

   9月19日(月、祝)のこと。

  この日はストーブ展示場で夕方から

  ミニライブイベントが予定されており、(20名位を予定)

  お食事の提供も担当するボクは午後ぐらいから

  準備にかかりました。

  
  おつまみによろしいかとチーズとソーセージをスモークします。


              

  校長先生が考案、製作した手作りのスモーカー。

  ショーケース型の冷蔵庫の廃物を利用して作ったものです。

  下段に電熱器がセットされており、

  チップと食材を置いて、スイッチポンです。


  チップは乾燥した桜の木を電動かんなで削ったものを使用。

              


      

   時々チップを足しながら様子を見て、

  お好みの燻製具合になったらできあがり。

  今日は3時間くらい燻しましたよ。

     


  この後も仕込みは続きますが、

  経過はまた後ほど書かせていただきます。
  




  

  

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ポチっと応援、いつもありがとうございます。
    にほんブログ村

at 05:15, ペレットマン, ストーブ・クッキング

comments(1), trackbacks(0), - -

comment
政本浩, 2017/01/13 9:48 PM

初めまして。突然の問い合わせをご容赦願います。
壊れたショーケースを利用してスモーカーができないかと模索していたところ、御社の記事に遭遇しました。電熱器の電源はどうやって庫内に入れたのか、またその他アドバイスがあれば教えていただけないでしょうか?










trackback
url:http://pelletman.jugem.jp/trackback/169