<< 最上町の町長さんと。 | main | ロケットストーブでモミガライトを焚く。そのロケットっぷり。 >>

冒険家、大場満郎さんと。

  • JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


    南極、北極を単独歩行で制し、ギネスにも登録された探検家、

    「大場満郎」さんにお会いしてきました。


     


    こちら、「アースアカデミー大場満郎冒険学校」。

    ペレットストーブのご検討ということで、

    ご説明、お見積りにおじゃましました。


     


            

      
    この方が大場満郎さん。

    彼と冒険を共にした展示品もとても興味深いものばかりでしたが、

    やはりこの人の体験談がなにしろおもしろい!


     


    このテントの左側に裂けた穴は北極グマが開けた物らしく、

    「寝ていたところにここから北極グマが入ってきてね・・」

    なんて、たんたんと話します。

    それでいて、こんなこと困ってんだよね。なんて、

    初対面のボクに話してくるきさくな人柄。

    素敵な人に出会った歓びを感じました・・・。


    土地柄、かなり風が厳しいところで、

    館内もやっぱりかなり寒いようで、

    「極地で過ごせるボクじゃないと暮らせないかも。」

    「冬にきたお客さんはすぐ帰っちゃう・・・。」


    ペレットストーブ「SS−10」をこの位置に設置したらどうだろう

    と提案し、見積もりを出すペレットマン。


    ぜひストーブを設置させていただき、

    真冬に又きて、検証させていただきたいと思うのでした。


      


    だって、世界の冒険家で、自然派の満郎さんが

    ストーブに灯油入れてる姿は、

    似合わないと思うもの・・・。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをクリックいただけますと、うれしいです。
    にほんブログ村

at 22:51, ペレットマン, ペレスト さいかいSS-10

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。