<< 南陽市の大森林祭で薪ストーブの展示。 | main | オーストリア視察旅行編 その13。(薪製造機) >>

かまどストーブでご飯を炊いてみた。

 

  今日の展示会では、悪天候のため、

  残念ながら途中撤退してしまい、

  予定していたかまどストーブ炊飯ができなかった。


  その不完全燃焼感が残るということで、

  当社ストーブ展示場前にて、炊いてみたいと言う

  モキ製作所の深澤氏。


  そうですか、じゃあやりますか、2人だけで・・・・。(笑)


  ではでは、

        


  かまどストーブ「MD 30 K」と、

  といだお米5合が入った羽釜。


         


  火を焚きつけ、

  ある程度熾き火をつくります。

  
          


   羽釜をセット。

   始めちょろちょろ・・・。


         


  10分程で湯気が立ってきます。

  中ぱっぱ。

  
  さらに10分程焚いて、

  
    

  釜をおろし、

  10分程蒸らします。


            


   炊きあがりー。


              


  おこげもイイ感じでしょ?


   うーん、うまい!

   そしてすっきり!

  

   ということで、お疲れ様でした・・・・。


   深澤さん長野まで、お気をつけて・・・・。



   (ちなみにこのストーブと羽釜で1升半のお米が炊けます。

    イベントやアウトドアにいかがでしょう?)



  
  

 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←ぽちっと応援、いつもありがとうございます。
    にほんブログ村

at 22:13, ペレットマン, ストーブ・クッキング

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://pelletman.jugem.jp/trackback/280