<< 暖房はこれ1台で。New 「MT−311 SUMITA」。 | main | モキ製作所より、新型薪ストーブ「IILA」。本日発表。 >>

ロケットストーブときりんさん、流しそうめん。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ


  8月10日から、2泊3日。

  友人の引越し先というご縁で、

  秋田県の北部、上小阿仁村へ行ってきました。

 
  その引っ越し先にペレットストーブの引越し設置。


             

  
  小阿仁の若者会議のみなさんとの、森林散策、

 
       

  などなど、行事も盛りだくさんでした。


  地元でもときどきやってます、

  「ロケットストーブワークショップ」を・・・。


    


   ロケットストーブといってもさまざまありますが、

   ここでは、一斗缶を使った簡易型コンロを作ります。

   材料は一斗缶、煙突、砂など。

    


  ボクが説明をしながら、同時進行で作っていきます。

  中学生も参加していますが、約1時間ほどで、できあがります。


               


   こんなのです。

   原理は簡単ですが、立ち上がりの煙突を保温することで起こる、

   強烈なドラフトを利用するもので、効率よく、

   少ない薪で、ガンガン煮炊きができますよ。

   ロケットストーブの原理を使った暖房などもおもしろいので、

   それは、また別の機会に・・・。

   
         


  拾った木の枝が燃料になります。


     

  10台ほどのロケットストーブができあがり、

  さっそく火をつけて、クッキング開始です。


           


  そうめんをゆでてます。

  この日のメインは流しそうめん。


              


   こちらはペレットグリル「きりんさん」

   天板の上で、そうめんをゆでながら、

   天板下で、とうもろこしを焼いてます。


       


  焼きおにぎりも。


                    

 
    さぁ、そうめんが流れて行きますよー!

    みんな楽しそうだ!



    任務完了後はお風呂にビール!

    楽しい2日間でした。

 
    ありがとう小阿仁のみなさん!

    小国から一緒に行ってくれたTくんもありがとね!

   


  
  


  
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらをクリックいただけるとうれしいです。
    にほんブログ村

at 03:51, ペレットマン, ストーブ・クッキング

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://pelletman.jugem.jp/trackback/315