<< 小さな、それでも幸せな村祭り。 | main | 薪ストーブ、モキ製作所「MD-80 供彑瀉屐9殀沈修亮彷板と炉台で。 >>

オーストリア視察旅行編 その23。「ペレットストーブがいっぱい!」

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ



   オーストリアの大環境展。

   またまた続いておりますが、


   今回はヨーロッパのペレットストーブあれこれの画像を・・・。


   もっとたくさんあったのだけど、

   興奮したボクは、結構撮りこぼしがあったみたいですが、

 
   ご紹介させてください。



            


   会場に入って、のっけからこんな感じで、

   うわー、日本のデザインじゃないなー。って思いました。


              


   このストーブの燃焼はこんなです。

   やっぱり耐火レンガが多いようですよ。

             


   画像がナナメですが、同じくRIKA社のペレットストーブ。


                


   こんな色。

   質感。

   たまりません・・・。


             


   こんな角ピタ具合もすごいです。

   場所とらないし、モダンよねー。


            



   これ!どうですかー?

   ハートから炎が見えるんですよー!

   癒されちゃうだろーなー・・・・。


     


  こちらはペレットボイラーです。

  お部屋の中にあってもおかしくないほどのデザイン。

  意外にコンパクト。

  日本の石油ボイラーのそれとは、

  ちょっと違った趣です。


  冒頭に描いたとおり、思ったより、ペレットストーブ画像が

  少なかったのが残念ですが、


  ヨーロッパのペレットストーブたち、

  一日の長がある感のその性能はもとより、

  デザインにはため息が出てしまいます・・・。


  が、しかし、

  日本のペレットストーブも各社どんどん進化中!

  需要も増えています!


  切磋琢磨でがんばっていきたいものです!


  
  (次回はクッキングストーブ特集でいこうかと思ってます。乞うご期待。)


  




   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ←こちらポチッと、クリックいただけるとうれしいです!
     にほんブログ村

at 03:54, ペレットマン, オーストリア視察旅行編

comments(1), trackbacks(0), - -

comment
株を買う, 2012/10/30 9:28 PM

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。










trackback
url:http://pelletman.jugem.jp/trackback/321