<< 薪ストーブの設置。(MOKI MD−80) | main | 池の水漏れを修繕。 >>

粘土でストーブ炉台を制作。

JUGEMテーマ:ペレットストーブ&薪ストーブ

 7月13日(水)。

 PM。

 「土壁の様な自然な風合いの炉台はどうだろう。」

 「ピザ窯を作った時のあの粘土で・・・。」

 
 先日、校長先生とこんな話をしていました。

 
 じゃあ午後からやるか!

 で、始まりました炉台づくり。

       

 今回も土台にブロックを利用しますよ。

      

 足で踏みつけて粘土をねっています。

 暑いです。

    

 炉壁の肩に丸みをつけたたら、

 かわいいんじゃないかと思いました。

       

 粘土を投げつける工法がいいと、

 先生はいっております。

 この場合、くれぐれも養生はしっかりと。

         

     

 平らにならしたり、

 ちょっと模様をつけてみたり・・・。

 きれいな石などつけてみてもかわいいかもしれません。

        

 とりあえず、今日はここまで。

 乾いてきたら、色あいがどう変わってくるか、

 木枠は、どんな色が合うのか、

 ちょっとの間、様子を見ますよ。

 仕上がりが楽しみです。
 

  

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへポチっとありがとうございます。
  にほんブログ村

at 22:01, ペレットマン, ストーブ展示場

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://pelletman.jugem.jp/trackback/91